女性(彼女)をいかせる(絶頂させる)方法

彼女をイカせる

セックスでイク女性(オーガズムを感じて絶頂できる女性)は全体の3分の1程度と言われています。つまり、半分以上の女性がセックスでイクことができないわけですね。

でも、男だったら彼女をセックスでイカせたいと思いませんか?

自分がイク(射精する)ばかりで女性はイカない。

彼女はそれでも満足だと言うけど、彼女にも絶頂の気持ちよさを味わって欲しい、彼女がイッた姿を見てみたい、彼女をイカせることでより興奮したセックスができるのではないか?そうは思いませんか?

その考えは合ってます。
彼女がイクことで、お互い今まで味わったことがないようなセックスができようになります。何度も求め合うようなセックスができるようになります。

そして、それは男性の努力で実現できることです。

このページでは、女性がオーガズムを感じて絶頂を迎える(イク)ためのメカニズムと、女性をイカせる具体的な方法をご紹介します。ぜひご参考にして、あなたも「絶倫王」になってください。

女性がイクために感じるポイント

女性がオーガズムを感じてイクためのポイントは大きく3つあります。

  • クリトリスを刺激する
  • ボルチオ性感帯を突く
  • Gスポットを擦る(刺激する)

クリトリスを刺激する

クリトリスは、膣の入り口の上部分にある器官です。
男性で言うところのペニスにあたります。

クリトリスを刺激することで女性は快感を感じて絶頂を迎えます。

ただし、オーガズムを感じてイクことができるかどうかは個人差があって、イカない女性もいます。

また、セックス中にペニスで刺激することはできません。手でいじったりクンニをして刺激することはできますが、セックスでイカせるという意味ではクリトリスを攻めるのは少し違います。

ポルチオ性感帯を突く

女性がセックスで感じるポイントは2つあります。

そのひとつが「ポルチオ性感帯」と呼ばれるポイント。

図のとおり、膣の奥、子宮の入り口付近になります。

セックス中に奥深くをガンガン突くことでポルチオ性感帯に亀頭があたって、女性は快感を得ることができます。ここを激しく突いてイク女性は多いです。

ですが、ポルチオ性感帯を刺激する方法には2つの問題があります。

ひとつはチンコが小さくてポルチオ性感帯に届かないこと。

長さが足りず届かなければ当然ですが性感帯を突くことができないので、女性もイクことができません。

もうひとつは、女性が痛がってしまうこと。

女性の中には膣の奥をガンガン突くことで「痛い」と感じてしまう人もいます。痛がっている部分を無理やり突いてもイカせることはできません。それどころか女性は気持ちよさを感じることもできず、男性の独りよがりのセックスになってしまいます。

Gスポットを擦る(刺激する)

女性がイクためのポイント、もうひとつが「Gスポット」です。

Gスポットという言葉自体はポルチオ性感帯よりも有名だし、聞いたこともあって知っている人も多いと思います。

具体的には、膣の入り口から3cm~5cmほどの奥の上側です。

セックス中にGスポットをピンポイントで刺激するためには、ただピストン運動をするだけではなく、亀頭のカリの部分がGスポットを擦るように入れる長さを調節しながら動かします。

女性が痛みを感じるポイントではないので、上手くGスポットを刺激することができれば、女性の快感はどんどん上がっていって、オーガズムを迎えてイカせることができるはずです。

ただし、Gスポットを刺激するためには1つだけ条件があります。

それはチンコ(亀頭)が太いことです。

正確に言うと、あなたの彼女の膣より太いことです。Gスポットを刺激するためには内側からの圧力が必要で、そのためにはチンコが硬く太くないと刺激できません。

女性をよりイカせやすくするためには?

上記では、女性をイカせる具体的な方法をご紹介しました。

ですが、女性の体質やあなたのチンコの太さによっては、うまくポイントを刺激することができず、女性をイカせることができないかもしれません。

そこで、ここからはより一層女性をイカせやすくする方法をご紹介します。

精力剤(性力増強剤)を使う

ひとつは男性側の対策。

精力剤(性力増強剤)

精力剤(性力増強剤)を飲んで、硬く反り返るギンギンの勃起と、持続する精力を手に入れる方法です。

市販の精力剤を飲むことで、男性ホルモンの働きを活性化させて、硬くはち切れんばかりの勃起を実現します。このことによって、ポルチオ性感帯やGスポットをより強くキツく突いたり擦ったりすることができます。

また、男性の溢れ出る性力がセックスをより刺激的なものにしてくれるし、一晩で何回もセックスできるほどの持続力も出てくるので、女性がイクまでセックスを続けることができます。男性がすぐにイッてしまうという場合にもおすすめです。

この精力剤の販売サイトはコチラ

女性のアソコを刺激するラブローションを使う

もうひとつは女性側の対策。

ラブローションを使う

女性のアソコを刺激して感じやすくするラブローションというものがあります。

実際に僕も彼女に使ったことがありますが、セックス中にちょっととって塗るだけで、たちどころにグショグショに濡れはじめて、ちょっとの刺激でも敏感に感じるようになります。


指先にローションをとって優しく塗ってあげましょう

チンコを挿入しただけで電気が走るような快感とのこと。

あれだけイカなかった彼女が、普通にセックスするだけで何回も声を出してイクようになりました。

このラブローションは本物です。

効果があるのはセックス中だけで、特に副作用とかもないので、セックスを工夫してもイカないという場合は、ぜひこのローションも試して欲しいです。

このラブローションの販売サイトはコチラ

彼女がイクようになるとセックスが全くの別物になる!

僕自身、Gスポットを攻めるようにセックスを工夫したり、上記で紹介した精力剤やラブローションを使うことで、彼女をイカせることができるようになりました。しかも一晩で何回も!

彼女がイクようになるとセックスが全然違うものになります。

お互いの気持ちよさもアップするし、何より興奮度がまるで違います。
お互い求め合うような激しく熱いセックスになります。

女性をイカせてより興奮するセックスをしたいのなら、そして、あなたも彼女も今までにないような快感を味わえるセックスをしたいのなら、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてください。